海外での俺の扱いはショタ

ボカロ系の海外反応ブログに取り上げて頂いてました。
正確にはYouTubeの動画はうp主さん違うので自分の動画のように言うのがちょっとはばかられるんですが、自分のエディットで海外の方々がワイワイしているのは本当に嬉しい。

http://afiguchi.seesaa.net/article/202099195.html

自分でも翻訳機のお世話になりつつコメントを見ていたのですが、翻訳して頂くとまた楽しい。
コメントにしばしば「これはなんという曲なんですか!」という話題が出て来るのを見るにつけ、下剋上は本当に魅力的なんだなあとしみじみ感じます。いいぞ、もっと盛り上がれ。あと一行Pはレゾナンスがいいですよ好きなんですよレゾナンス!

下剋上はデュエット機能や追加背景や追加モーションどんぴしゃで、絶対誰かがやるだろうと思った曲なので、一番槍頂くべく全力(数日間ほぼ徹夜)でエディットしたのはいい思い出というか、今の体力だともう出来ないだろうなあと。

今は他の方々のエディットも出てますので、見比べるのもいとをかしです。コンテストの時も感じたんですが、こういう解釈があるのかと目から鱗です。
……あと、今だから言える正直なところですが、サムネは元動画よりYouTubeの方がいい感じだと思うです。そうか、ここ切り取れば良かった……。